PR

華道

生け花「雅木ノ花」流で古流を参考にした我流です。

華道

芍薬の花-生け方や手入れシャクヤク蕾が咲かない?

芍薬の花、季節は4月~6月まで楽しめる季節の花。「たてば芍薬すわれば牡丹あるく姿は百合の花」ことわざにもあるようにあるように和の世界、雅を徽章するかのような日本の三大bijinnさんの花でもあります。 芍薬の切り花を生け方から手入れまで解説...
華道

葉蘭11枚生け方 逆勝手

青葉蘭と旭葉蘭で11枚を生けました。タメ方(曲げ)や剣山への止め位置など慣れてきました。葉蘭の自然なたわみや茎の細さなどで剣山に止める位置も工夫が必要ですね。 ハランの自然な形に逆らわないでなじませないと葉のカットやタメも限界があります。葉...
華道

葉蘭どこで買えるの?栽培産地からの販売

この度、葉蘭を生け花【生花】に使うにあたり良質な葉蘭を栽培生産されている生産者さんをご紹介しましょう。華道や生け花では「葉蘭に始まり葉蘭で終わる」とありますが花材の葉っぱに傷や病気のない品質の葉蘭を探しておりました。 そんな時おりYouTu...
華道

旭葉蘭-45枚生け方 鳳凰

旭葉蘭四十五枚を生けてみました。画像や図解で解説します。寸胴に生けていきます。この度、使用の花材は白木の寸胴花瓶に旭葉蘭五十枚を用意しました。寸胴の「落とし」が深いため5センチほどフローラルフォームで底上げしてあります。又木(マタギ)は木密...
華道

葉蘭7枚生け方 三才型アレンジ

葉蘭7枚を生けました。5枚生けの真と体の配列を変え葉を細身にカットし真の前添えと体の後添えをプラスしてみました。 葉先の陰陽や方向も変更し、たわみ(タメ)を少し強調、葉蘭のシャープさや曲線美を観て頂ければ嬉しい。 古流三才型アレンジと申しま...
華道

啓翁桜と桃のアレンジ生け

啓翁桜と桃に根締めにアスナロ(ひのき科ヒバ)の三種で青磁の水盤に生けてみました。啓翁桜はお正月から初春を告げる花木として出まわります。良い花を咲かせるポイントがあり綺麗に咲かせるには温度管理が大切なようですね。これは桃の花にもいえます。 啓...
華道

ネコヤナギ生け方とアルストロメリア根締めにコデマリ葉

ネコヤナギって丈夫で長持ちしますね。今回は水盤を使って生けなおしてみました。花材はピンクの猫柳にアルストロメリアが主役で根締めにコデマリの葉を使っています。 四角の水盤に剣山は二つ用意してあります。猫柳のピンクにアルストロメリア白のコントラ...
華道

ハラン一種生け : 葉蘭で始まり葉蘭で終わる

生け花の世界では「葉蘭で始まり葉蘭で終わる」といわれています。日本古流から参照しました。二本で陰陽を表現するものから三本で天地人を表現する三才型、五本で・木・火・土・金・水の五行の循環する「気」を表現する五行型などが古くからあります。 お生...
華道

ミモザの花や枝を飾ろう桔梗口で本勝手生け

黄色い花ミモザを生けてみました。生花として一種で生けています。アンティークの銅器に生けてあります。ミモザはなかなか裏表の解らない花材ですがよーく見ると花が開いて日の当たる方向に花芽や茎が伸びています。 フラワーアレンジメントの花束と違い生け...
華道

桃の花木を生ける

三月三日の桃のお節句に桃の花、木を生けてみませんか。季節や行事に合わせた生けかたも風流でしょうか。ひな祭りは女の子のお節句ということもあり早々に水盤とガラスの花留めを使い生けてみました。 一種生けですが根〆に青い葉ものを添えてあります。ガラ...